メンズ脱毛の3つのデメリットと解決策

ツルツルのキレイな肌が手に入るのが最大のメリットであるメンズ脱毛ですが、当然デメリットも存在しています。

ここでは3つのことに着目して掘り下げていきます。

お金と時間がかかる

お店によってかかる費用は異なります。資料を集めたり、実際に説明を受けるなどして、コストや期間を比較して選びましょう。

また、施術は複数回に渡ります。

スケジュールや毎回の費用などをきちんと計算して、安くなるようにしましょう。

カレンダー

解決策としては、店舗を比較して費用を抑える、施術の全体でかかる費用・時間を計算するといったことで対応しましょう。

本当に生えてこなくなる

特に人の目につくような、髭や眉毛・もみあげなどは年齢を重ねた先のことなども考えたうえで、自分に似合うデザインをきっちり考えてから施術を受けましょう。

また保守的に、多めに毛を残しておくことで、後からデザインを変えることができます。

つまり、解決策としては保守的に脱毛範囲を決めることと将来を見据えてデザインを考える事が挙げられます。

毛嚢炎ができることがある

毛嚢炎(もうのうえん)とは、ニキビみたいな症状のことを言います。

施術後の毛穴に菌が入ってしまうことで、毛嚢炎になる可能性があります。

ですので、施術してから一週間ほどの間、患部を洗った後には消毒をするようにしましょう。

一方で、消毒液によって乾燥し火傷になってしまう危険性もあるので、エタノール入りの化粧水などが良いかもしれません。

詳しくはサロンやクリニックの無料カウンセリングの時によく確認するようにしましょう。