メンズ脱毛の前後にすること

意外に知らない方も多いのですが、メンズの脱毛の前後にすること、してはいけないことがあることです。

ここでは、してはいけないことをお伝えします。

日焼けをしてはならないということ

日焼けはなんとなく脱毛に悪いことなのでは?と思っている人もいたかもしれません。

サーフィン

そう、その通りなのです。

日焼けというのは全身に軽いやけどを負うということ、つまり大きなダメージを体全体に受けます。

また脱毛器の光は毛に反応するのですが、具体的にはメラニンに反応しています。

このメラニンの黒い部分に反応するんですね。

日焼けをすると、体中にメラニンが発生しますので、毛だけではなく、身体に反応してしまいます。

最悪火傷なんていうこともあり得るので、ダメなのです。

予防接種を受けてはならない

体毛をレーザーで照射するのだから、抗生物質などの薬が体内にあるのは体に不具合が出るのです。

また、炎症が起こりやすくなるのです。

レーザーによる脱毛は紛れもない治療行為なのだと再認識しました。

脱毛前の保湿クリームやケア

今日は脱毛をする日だぞと意気込んでいつもより多めに保湿ケアをすることは間違いなんですね。

結構、衝撃ではありませんか?

重大な手術、体毛を除去するときに少しでも肌を潤わせておいた方がいいだろうと個人の判断でやってしまいがちです。

でも、それが大きな落とし穴なんですね。

やってはいけないことを事前に知って、万全の態勢で脱毛に臨みましょう。